ヤッピータレントブック

岸田敏志のプロフィール

掲載リクエスト

岸田敏志の詳細情報

岸田敏志の画像

岸田敏志

読み仮名 きしださとし
タレントジャンル マルチタレント
誕生日 1953年04月18日(年齢67歳)
血液型 -

岸田敏志について

岸田敏志は歌手、俳優である。父は書家の稲田東川、娘は女優の稲田みづ紀。フレンズ・ケイ・カンパニー所属。本名は稲田英彦。旧芸名は岸田智史。岡山県真庭郡落合町(現・真庭市)出身。京都教育大学教育学部体育学科卒業。体育の教員免許を所持している。

大学在学中に作成したデモテープを聞いた酒井政利にスカウトされ、1976年にCBSソニーから『蒼い旅』で歌手デビュー。その後、1979年にTBS系列のテレビドラマ『愛と喝采と』で俳優デビュー。そのドラマの挿入歌『きみの朝』(ドラマの中では「モーニング」というタイトルだった)を歌い、ヒットする。

他に、自らが主演した『新八』の主題歌『重いつばさ』やリチャード・クレイダーマンのヒット曲に歌詞をつけてカヴァーした『潮風のセレナーデ』、『黄昏』や『21のキャンドルライト』などの曲が知られている(現在も歌手活動は継続)。
また俳優としてテレビドラマや舞台での活躍や、声質を生かしてナレーターやDJとしての活動がある。『渡る世間は鬼ばかり』は当たり役。

岸田敏志に関する動画

他の動画も見る(50)

岸田敏志の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ