ヤッピータレントブック

梅宮辰夫のプロフィール

掲載リクエスト

梅宮辰夫の詳細情報

梅宮辰夫の画像

梅宮辰夫

読み仮名 うめみやたつお
タレントジャンル 俳優
誕生日 1938年03月11日(年齢81歳没)
血液型 A型

梅宮辰夫について

梅宮辰夫は満州・ハルビン出身の日本の俳優、タレントである。所属事務所はグッデイ。愛称は『辰ちゃん』『辰兄ィ』。身長174cm。
早稲田高等学校卒業、日本大学法学部中退。

大学在学中に銀座でスカウトされ1958年、東映のニューフェイス5期生に合格。翌年映画『少年探偵団 敵は原子潜航挺』シリーズでいきなり主演デビュー。新人時代は他に『遊星王子』等子供向けヒーロー映画に主演していた。

1968年から主演の映画『不良番長シリーズ』がシリーズ化された。『夜の歌謡シリーズ』もそこそこヒットし更に70年代からは『帝王シリーズ』を成功させ個性派俳優としての地位を獲得。

1972年、自身が経営する事務所「梅宮企画」倒産などによる多額の借金で窮地に立たされるが、クラウディア・ヴィクトリアと再婚、同年にはアンナが誕生した。翌1973年からは『仁義なき戦い』や安藤昇主演の東映実録路線で貫禄十分の独特の存在を醸し出した。1975年、倉本聡に見出されテレビドラマ『前略おふくろ様』に出演、「渋い板前」役を演じ、役柄を広げることに成功する。これ以降は20代前半からの美食三昧で肥やした舌を活かし料理人としても徐々に活路を見出して行く。
以降もヤクザ映画、そして東映Vシネマの大御所として200本を超える映画に出演。

実業家・料理家としての才能にも長けており、タレントショップとして「梅宮辰夫の漬物本舗」や「梅宮辰夫の炭焼き家 炎園」を全国規模で展開している。近年はバラエティ番組への出演も目覚ましく、料理の腕前は勿論、軽妙なトークや仲睦まじい家庭の様子がテレビ番組でたびたび披露されていた。

2019年12日12日、慢性腎不全のため逝去。81歳没。

梅宮辰夫に関する動画

他の動画も見る(50)

梅宮辰夫の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ