ヤッピータレントブック

大山志保のプロフィール

掲載リクエスト

大山志保の詳細情報

大山志保の画像

大山志保

読み仮名 おおやましほ
タレントジャンル 女子プロゴルファー
誕生日 1977年05月25日(年齢43歳)
血液型 -

大山志保について

大山志保は宮崎県宮崎市出身の女子プロゴルファーである。大和ハウス工業所属。身長168cm。

1987年、10歳の時からゴルフを始める(きっかけは、大映テレビ制作のドラマ『プロゴルファー祈子』という)。熊本中央女子高等学校(現・熊本中央高等学校)へ入学し清元登子の弟子となる。日本大学を中退し、2000年度の女子プロゴルファーテストに合格した。

2003年の「ベルーナレディースカップゴルフトーナメント」でツアー初優勝を挙げ、この年の賞金ランキング8位に入った。2005年の「マンシングウェアレディース東海クラシック」で、2年ぶりの日本女子ツアー優勝を達成。同年11月27日に、故郷である宮崎県の「宮崎カントリークラブ」で開かれた女子ゴルフツアー年間最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップ」で、メジャー初優勝を飾り、優勝賞金1500万円を獲得。2位の不動裕理に4打差をつけ、女王の大会3連覇を阻止した。大山はこの優勝により、日本女子ゴルフツアーで2006年から2008年までの3年間シード権を獲得し、年間賞金ランキング3位に食い込んだ。

2006年は4月の「フジサンケイレディスクラシック」で今期初優勝をすると、持ち前の強気のパットが冴えに冴え次々に好成績を収める。8月13日、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」 において、4勝目を挙げると同時に獲得賞金を約1億0766万円とし、国内では不動裕理、宮里藍に続く3人目の年間1億円突破を果たした。更に8月27日に「ヨネックスレディスゴルフトーナメント」にも優勝し、8月は月間3勝とし、LPGAツアー記録を達成した。

2006年、10月22日のマスターズGCレディースで7位タイに入り賞金約400万円を獲得し、年間獲得賞金が女子プロ史上初の1億5千万円を突破した(それまでの記録は2003年不動裕理の1億4932万5679円)。
2020年2月10日、同月に一般男性と入籍したことを発表した。

大山志保に関する動画

他の動画も見る(50)

大山志保の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ