ヤッピータレントブック

茂木健一郎のプロフィール

掲載リクエスト

茂木健一郎の詳細情報

茂木健一郎の画像

茂木健一郎

読み仮名 もぎけんいちろう
タレントジャンル 脳科学者
誕生日 1962年10月20日(年齢60歳)
血液型 -

茂木健一郎について

茂木健一郎は東京都出身の脳科学者である。ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員、東京工業大学大学院連携教授を務める。

「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係(心脳問題)についての研究を行っている。また、脳と神経に関する一般読者向けの解説書を多く執筆し、テレビ番組や雑誌、週刊誌などマスメディアで積極的に活動している。

博士論文は『Mathematical Model of Muscle Contraction(筋収縮の数理的モデル)』(東京大学より学位取得)である。

テレビ番組の司会やコメンテーター、文芸・美術評論家としても活動している。また、朝日カルチャーセンター新宿教室で講師も務めている。

NHKのテレビ番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』でパーソナリティーを務めるようにもなり、一般にもその顔を知られる存在となった。

また、ソニーの研究所に所属している繋がりから、携帯ゲーム機プレイステーション・ポータブル用ソフトの監修や、ソニーの高級AV機器ブランド”QUALIA”。のコンセプター、パーソナルコンピュータ”VAIO”のCM出演(2008年7月〜2008年9月現在)なども行っている。

2009年には日本テレビの全国高等学校クイズ選手権で菊川怜と共に番組パーソナリティーを務める。

茂木健一郎の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ