ヤッピータレントブック

徳山秀典のプロフィール

掲載リクエスト

徳山秀典の詳細情報

徳山秀典の画像

徳山秀典

読み仮名 とくやまひでのり
タレントジャンル マルチタレント
誕生日 1982年01月30日(年齢40歳)
血液型 B型

徳山秀典について

徳山秀典は俳優、歌手である。所属事務所はGORDIE ENTERTAINMENT(業務提携としてK-point)。本名は小柳 秀典(こやなぎ ひでのり)。東京都杉並区出身。身長178cm。堀越高等学校卒業。

小学生の頃からテレビドラマや映画に子役で出演(テアトルアカデミー出身)し、1999年に元L⇔Rの黒沢健一プロデュースにより『あふれる思い』で歌手デビュー。『幻想魔伝 最遊記』の主題歌等が代表的なものとなる。『最遊記』ではその縁もあり、声優としても出演する。

2005年に、『ホーリーランド』で伊沢マサキ役で出演。主演の石垣佑磨と共に原作者の格闘アクション監修を受けた。

2006年に、『仮面ライダーカブト』で矢車想(仮面ライダーザビー、仮面ライダーキックホッパー)役として長期レギュラー出演、その濃い独特なキャラクター性により人気を集めブレイクした。また2008年には『炎神戦隊ゴーオンジャー』で須塔大翔 / ゴーオンゴールド役として再び東映特撮作品にレギュラー出演。そして2009年の『仮面ライダーディケイド』には、仮面ライダーキックホッパー役(声のみ)で再びライダーにカメオ出演。2007年の『仮面ライダー電王』の声のゲスト出演を含めると、4年連続で東映特撮番組に出演しており、戦隊とライダーの両方をメインのレギュラーキャストで演じた数少ない俳優でもある。

2008年は『ゴーオンジャー』出演の傍ら、「eroica」という音楽グループを結成し、音楽活動も並行して行なっていた。

徳山秀典の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ