ヤッピータレントブック

朝丘雪路のプロフィール

掲載リクエスト

朝丘雪路の詳細情報

朝丘雪路の画像

朝丘雪路

読み仮名 あさおかゆきじ
タレントジャンル マルチタレント
誕生日 1935年07月23日(年齢87歳)
血液型 B型

朝丘雪路について

朝丘雪路は歌手、女優である。本名は加藤 雪会(かとう ゆきえ)。東京市京橋区築地生まれ。元宝塚歌劇団月組娘役。父は日本画家の伊東深水。夫は津川雅彦、娘は真由子。義兄は長門裕之、義姉は南田洋子。日舞の深水流家元として、深水 美智雪の名も持つ。

山脇学園卒業後、1952年宝塚歌劇団に入団、同期の39期生には女優の真帆志ぶき(元雪組男役トップスター)、東千代之介夫人の千之赫子がいる。月組に在籍し娘役として活躍。 1955年宝塚歌劇団を退団。
1960年代に人気テレビ番組『11PM』のアシスタントとなって人気を集める。
1967年青森県八戸市の内科医師と結婚、男児をもうける。1968年離婚(子供は夫側が引き取る)。1973年津川雅彦と再婚。1974年真由子を出産。
その後も女優として活躍。お嬢様育ちのおっとりしたキャラクターと常識外れな発言で人気を集め、バラエティ番組に多数出演している。

1967年『11PM』で大橋巨泉が胸の大きい朝丘を指して「ボイン」と呼び、'80年代まで長く使われる流行語になったという経緯がある。巨乳タレントのはしりといえる。

朝丘雪路の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ