ヤッピータレントブック

伊藤蘭のプロフィール

掲載リクエスト

伊藤蘭の詳細情報

伊藤蘭の画像

伊藤蘭

読み仮名 いとうらん
タレントジャンル 女優
誕生日 1955年01月13日(年齢63歳)
血液型 O型

伊藤蘭について

伊藤蘭は女優、歌手である。本名は水谷蘭。日本大学第二高等学校卒業、日本大学藝術学部演劇学科中退。トライサム所属。元キャンディーズのメンバー。

東京都武蔵野市吉祥寺の出身。1969年に渡辺プロダクションが経営する東京音楽学院に入学。入学後、スクールメイツのメンバーに選抜される。1972年にNHKの歌番組『歌謡グランドショー』のマスコットガールのオーディションに田中好子、藤村美樹とともに合格。この3人組はキャンディーズと命名され、マスコットガール兼アシスタントとして活動。

1973年9月1日には、田中好子(ニックネームはスーちゃん)、藤村美樹(ニックネームはミキちゃん)と共にキャンディーズとして「あなたに夢中」で歌手デビュー(ニックネームはランちゃん)。当初はスーがリードボーカルを担当していたが、伊藤蘭をイメージして作られた5曲目のシングル「年下の男の子」からランがリードボーカルを担当。また歌手活動のほかに『新春かくし芸大会』『8時だョ!全員集合』『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』などのテレビ番組で見せたコミカルな一面も人気を呼んだ。

1977年以降、一部自分だけがソロで歌う歌の作詞、そのうちの大部分の作曲をした。主な作品に、「つばさ」「アンティックドール」「黄色いカヌー」「へそまがり」「恋がひとつ」「今日から私は」「鏡の中で」「MOONLIGHT」「ろうそくの灯に」「ささやき」「悲しみのヒロイン」などがある。このうち「つばさ」は翌年のキャンディーズ解散コンサートの最後に歌われた曲であり、シングルカットもされた。

1978年4月4日のキャンディーズ解散と同時に芸能界を引退するが、後に芸能界に復帰し女優業に専念。1981年には夢の遊眠社の舞台を踏む。1989年に俳優の水谷豊と結婚。翌年、長女の趣里を出産。近年はナレーション業もこなす。

伊藤蘭に関する動画

他の動画も見る(50)

伊藤蘭に関するブログ記事

2018/04/16
草木染め展に行って来ました。
今年で20数年になるママ友会。皆さんと会うのも1年ぶり。メンバーさんの中に草木染めをされている方がおられて、展示会が開催されるこの時期に合わせて会いましょうとい ...
rdsig.yahoo.co.jp

2018/04/11
祈りの幕が下りる時
上映終了間際にチェック。(書くのも遅れてしまった)豪華キャスト陣の現代パートもいいけれど、真相が徐々に明かされる過去パートが、また見応えありました。最近で言うと ...
rdsig.yahoo.co.jp

2018/04/04
地味にうわってなった
昭和53年生まれの方とそれ以外の皆様こんにちは昭和43年生まれのナビス子がお送りしております何が地味にうわっとなったかっていうと今日は4月4日で「オカマの日」な ...
rdsig.yahoo.co.jp

ブログ記事をもっと見る(10)

伊藤蘭の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ