ヤッピータレントブック

三浦雄一郎のプロフィール

掲載リクエスト

三浦雄一郎の詳細情報

三浦雄一郎の画像

三浦雄一郎

読み仮名 みうらゆういちろう
タレントジャンル 登山家
誕生日 1932年10月12日(年齢88歳)
血液型 -

三浦雄一郎について

三浦雄一郎は青森県青森市生まれのプロスキーヤー及び登山家である。クラーク記念国際高等学校校長、全国森林レクリエーション協会会長。

父の三浦敬三も山岳スキーヤーで、長男の三浦雄大は競技スキーヤー、二男の三浦豪太はリレハンメルオリンピック・長野オリンピック出場したフリースタイルスキー・モーグル選手。

1960年代始め頃からスキー学校を開設し、プロスキーヤーとして活躍。1964年7月イタリアで開催されたキロメーターランセに日本人で初めて参加し、時速172.084キロの当時世界新記録を樹立。1966年4月富士山直滑降、1970年5月エベレストのサウスコル8000m地点からの滑降(ギネスブックに掲載)など世界七大陸最高峰からの滑降を成し遂げた。

2003年5月22日、世界最高峰のエベレストに世界最高齢(ギネスブックに掲載)となる70歳7か月での登頂を果たす。同時に二男・豪太との日本人初の親子同時登頂も遂げた。
2008年5月26日、75歳(世界歴代2位)でエベレストに再登頂した。
2013年5月23日、3度目のエベレスト登頂に成功し、エベレスト登頂の歴史で最高齢登頂者となる。

三浦雄一郎の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ