ヤッピータレントブック

山田五十鈴のプロフィール

掲載リクエスト

山田五十鈴の詳細情報

山田五十鈴の画像

山田五十鈴

読み仮名 やまだいすず
タレントジャンル 女優
誕生日 1917年02月05日(年齢95歳没)
血液型 -

山田五十鈴について

山田五十鈴は女優である。大阪府大阪市中央区(旧大阪市南区千年町)出身。本名は山田 美津。ニックネームは「ベルさん」。戦前から戦後にかけて活躍した、昭和期を代表する日本の大女優の一人である。受章辞退者を除けば女優として初めての文化勲章を受章した。

1917年に新派劇俳優の山田九州男の娘として誕生した。1930年に日活に入社し『剣を越えて』で大河内傳次郎の相手役としてデビュー。以降伊藤大輔監督の『素浪人忠弥』『興亡新撰組』、伊丹万作監督の『国士無双』など多くの日活時代劇作品に出演し人気を高める。1936年に溝口健二監督の『浪華悲歌』『祇園の姉妹』への出演により第一線女優としての地位を確立し、 東宝へ移籍してからは、長谷川一夫との共演作に数多く出演した。

1952年に『現代人』『箱根風雲録』の演技が評価され、ブルーリボン賞主演女優賞、毎日映画コンクール女優主演賞を受賞、1955年には『たけくらべ』でブルーリボン賞助演女優賞を受賞する。また翌1956年には、『母子像』などで2度目となるブルーリボン賞主演女優賞、毎日映画コンクール女優主演賞、『流れる』等でキネマ旬報女優賞を受賞。1957年『蜘蛛巣城』『どん底』『下町』で2度目のキネマ旬報女優賞を受賞。これらの活躍から、名実ともに映画界を代表する大女優となった。

2012年7月9日、療養中の東京都内の病院で死去。95歳。

山田五十鈴に関する動画

他の動画も見る(50)

山田五十鈴の関連商品

疑惑 疑惑
2,500円 Prime Video
暖簾 [DVD] 暖簾 [DVD]
4,950円 DVD
東京暮色 東京暮色
300円 Prime Video
山田五十鈴 (日本の映画女優) 山田五十鈴 (日本の映画女優)
1,399円 単行本

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ