ヤッピータレントブック

立川志の輔のプロフィール

掲載リクエスト

立川志の輔の詳細情報

立川志の輔の画像

立川志の輔

読み仮名 たてかわしのすけ
タレントジャンル 落語家
誕生日 1954年02月15日(年齢66歳)
血液型 A型

立川志の輔について

立川志の輔は富山県新湊市出身の落語家、タレントである。本名は竹内照雄(たけうちてるお)。オフィスほたるいか所属。出囃子は『梅は咲いたか』。

落語との出会いは家族がテレビで見ていた5代目柳家小さんであった。
大学在学中は落語研究会所属。明治大学の落研では伝統ある高座名「紫紺亭志い朝」を先輩(4代目)の三宅裕司から引き継ぎ、5代目紫紺亭志い朝として活動し、後輩の渡辺正行に譲る(6代目)。高校時代の同級生に日本テレビの小杉善信がいる。
大学卒業後は劇団「昴」所属や広告代理店勤務を経験するも落語のことが忘れられず、噺家への転職を決意する。1983年1月、29歳の時、7代目立川談志に入門、「志の輔」の前座名で立川流の落語家となる。

立川志の輔に関する動画

他の動画も見る(50)

立川志の輔の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ