ヤッピータレントブック

丸山桂里奈のプロフィール

掲載リクエスト

丸山桂里奈の詳細情報

丸山桂里奈の画像

丸山桂里奈

読み仮名 まるやまかりな
タレントジャンル 元女子サッカー選手
誕生日 1983年03月26日(年齢37歳)
血液型 -

丸山桂里奈について

丸山桂里奈はホリプロ所属のタレント、元女子サッカー選手である。東京都大田区大森出身。現役時代のポジションはフォワード。日本体育大学卒業。身長163cm。

日本体育大学在学中の2003年に2003 FIFA女子ワールドカップ、2004年のアテネオリンピック等に出場。おもに途中出場から得点に絡む活躍を見せ、なでしこジャパンのスーパーサブとして大きな役割を果たした。
2005年に東京電力へ就職し、同時にL・リーグ(現・なでしこリーグ)の東京電力女子サッカー部マリーゼに入団した。
ドリブルの名手として知られ、ストライカーとして活躍。
2008年、北京オリンピックにおけるサッカー競技日本代表に選出された。

2009年シーズンをもって東京電力女子サッカー部マリーゼを退団した。同時に東京電力を退職し、2010年、フィラデルフィア・インデペンデンス(WPS)への移籍が決定、移籍後試合には4回出場している。同年9月17日、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースへの移籍を発表。

2011年7月、FIFA女子ワールドカップにも出場。準々決勝の地元ドイツ戦では、延長戦にて澤穂希の浮き球のパスからゴールを決めた。これが決勝点となり、日本女子代表はワールドカップで初めてベスト4に進出した。その後、決勝戦に進出し日本の初優勝に貢献した。

2012年、ジェフユナイテッド市原・千葉レディースからスペランツァFC大阪高槻に移籍。
2016年9月、2016年シーズン限りでの引退を発表した。

2020年9月4日に、本並健治と結婚。

丸山桂里奈の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ