ヤッピータレントブック

吉岡秀隆のプロフィール

掲載リクエスト

吉岡秀隆の詳細情報

吉岡秀隆の画像

吉岡秀隆

読み仮名 よしおかひでたか
タレントジャンル 俳優
誕生日 1970年08月12日(年齢48歳)
血液型 A型

吉岡秀隆について

黒板純は俳優である。埼玉県蕨市出身。自由の森学園高校を経て、亜細亜大学中退。身長172cm。

5歳で劇団若草に所属し間もなくテレビ時代劇『大江戸捜査網』でデビュー。1977年、野村芳太郎監督の『八つ墓村』で萩原健一演じる主人公・寺田辰弥の少年時代役を演じ、映画初出演。その後『遙かなる山の呼び声』の武志役オーディションで山田洋次監督に見出され、『男はつらいよ』シリーズ第27作『浪花の恋の寅次郎』から最終作と特別篇まで寅次郎の甥・満男役でレギュラー出演し、渥美清が病気になり派手な演技が出来なくなってからは登場シーンも増え、事実上の主役を演じた。

1981年より2002年までフジテレビの看板シリーズだった『北の国から』にも黒板純役でレギュラー出演。北の国からの完結後の2003年、同局の医療ドラマ『Dr.コトー診療所』に主演、やはり人気を博した。その後も山田洋次監督や『北の国から』製作スタッフ出身の監督・脚本家の作品を中心に数多くのドラマや映画に出演し、またCMのナレーション等声の仕事も増えている。

2002年12月に、『北の国から2002遺言』で共演した元歌手・女優の内田有紀と結婚し、『北の国から』の舞台・富良野市での挙式が話題になったが、2005年12月21日に離婚した。

吉岡秀隆に関する動画

他の動画も見る(50)

吉岡秀隆に関するブログ記事

2018/10/20
「海賊とよばれた男(2016年)」「琥珀の夢(日経ドラマスペシャル)」南部鉄の急須・酢橘の収穫・福岡の様子
こんばんは今日二つ目の記事を書きます。一つ目も映画の記録でした。「モリのいる場所(2017年)」「ラッキー(2017年)」(パルシネマしんこうえん)「歌謡曲だよ ...
rdsig.yahoo.co.jp

2018/10/20
映画「峠」 県内ロケ快調 北方文化博物館で長岡藩邸シーン撮影
映画「峠」 県内ロケ快調 北方文化博物館で長岡藩邸シーン撮影​長岡藩家老、河井継之助の生涯を描く映画「峠最後のサムライ」の県内ロケが順調に進んでいる ...
rdsig.yahoo.co.jp

2018/10/20
久しぶりの鈴鹿・イブネからクラシへ
6月の大阪北部地震に始まり、数珠つなぎの台風。そして酷暑。何かと厳しかったこの夏。10月の声を聴き「朝夕はやっと涼しくなったね」って会話があたりまえに交わせるよ ...
rdsig.yahoo.co.jp

ブログ記事をもっと見る(10)

吉岡秀隆の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ