ヤッピータレントブック

篠田麻里子のプロフィール

掲載リクエスト

篠田麻里子の詳細情報

篠田麻里子の画像

篠田麻里子

読み仮名 しのだまりこ
タレントジャンル アイドル
誕生日 1986年03月11日(年齢34歳)
血液型 A型
  • 関連タレント
  • AKB48

篠田麻里子について

篠田麻里子は女性アイドルグループAKB48チームAの元メンバー。福岡県出身。サムデイ所属。

小学校5年生の時、東京へ遊びに行った際に原宿でスカウトされるも、地元の福岡から遠いために親から反対され、その時は芸能界入りを断念していた。
AKB48の「オープニングメンバーオーディション」を受けて落選するも、AKB48劇場内にあるカフェの店員(通称:カフェっ娘)になることを打診され、2005年12月のAKB48活動開始時より、カフェ店員の仕事を始めた(「日経エンタテインメント!」2009年6月号より)。同期の店員として、後にチームKのメンバーとなる大堀恵も一緒だった。その後、ファンの要望に応える形で、AKB48のメンバーに抜擢され、他のメンバーから1ヶ月遅れながら、AKB48メンバー(チームA)としての活動を開始。
2006年10月に、『会いたかった』でメジャー・デビュー。選抜メンバーの1人に選ばれる。また、同時期に公共広告機構(現:ACジャパン)のCM「3Rで地球を救おう」が話題となる。
2007年9月に、サムデイに移籍。12月には、AKB48として、紅白歌合戦に初出場を果たす。
2008年から、本格的なソロ活動を開始。同年7月に、1stソロ写真集発売。メンバー初のソロ写真集であり、それから続くメンバーによるソロ写真集ラッシュの先頭を切る形となった。同月には、初舞台を経験。10月には、ファッション誌「MORE」の専属モデル(11月号で初登場)になるなど、ソロで活躍する機会を増やしている。

2012年8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、AKB48グループ“総監督”に就任する予定の高橋みなみに代わり『チームA』キャプテンに就任する予定であることが発表され、11月1日、チームAキャプテンに就任。
2013年6月8日にAKB48から卒業することを表明した。
2013年7月22日に行われた最終劇場公演をもって卒業した。
2019年2月16日に3歳年下の一般男性と結婚。
2020年4月1日、第1子女児の出産を発表。

篠田麻里子に関する動画

他の動画も見る(50)

篠田麻里子の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ