ヤッピータレントブック

若原一郎のプロフィール

掲載リクエスト

若原一郎の詳細情報

若原一郎の画像

若原一郎

読み仮名 わかはらいちろう
タレントジャンル 歌手
誕生日 1931年08月01日(年齢88歳)
血液型 -

若原一郎について

若原一郎は歌手である。神奈川県横浜市出身。本名は田野倉 仲義(たのくら なかよし)。娘でタレントの若原瞳は養女である。

1948年、NHKのど自慢で入賞。1949年、キングレコードから「船に灯がつきゃ」でデビュー。
1956年、「吹けば飛ぶよな」がヒットし、一躍名が知られるようになり、同年、「風の吹きよで」でNHK紅白歌合戦に初出場。紅白歌合戦には5回連続で出場している。
1958年に「おーい中村君」を発売、50万枚以上を売り上げる大ヒットとなった。

1970年代以降は懐メロ番組の出演に加え、バラエティ番組へも進出。『欽ちゃんのどこまでやるの!?』では未だに学校を卒業できずにいる中年の学生役に扮し話題を呼び、タレントとしての人気を得た。養女だった若原瞳も芸能界入りし、テレビ番組やCMなどで多数共演した。また、この時期にはアデランスのCMに出演し、カツラを使用していたことをカミングアウトした。

1985年頃から体調を崩し、1988年からは事実上活動を休止。1990年7月16日、肝臓癌のため、58歳で死去した。

若原一郎に関する動画

他の動画も見る(50)

若原一郎の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ