ヤッピータレントブック

丹波義隆のプロフィール

掲載リクエスト

丹波義隆の詳細情報

丹波義隆の画像

丹波義隆

読み仮名 たんばよしたか
タレントジャンル 俳優
誕生日 1955年07月13日(年齢66歳)
血液型 A型

丹波義隆について

丹波義隆は俳優である。ホリプロ・ブッキングエージェンシー所属。本名同じ。東京都杉並区出身。身長174cm。東京都立杉並高等学校卒業、成城大学文芸学部中退。
俳優養成所「丹波道場」主宰でもある。俳優・丹波哲郎の長男。妻は、映画『おれは男だ! 完結篇』でデビューした田中久美。

高校在学中の1973年、大森健次郎監督第1回作品『二十歳の原点』(東京映画)に角ゆり子扮するヒロイン高野悦子の弟役で映画デビュー。ついで岡本喜八監督の東宝映画『青葉繁れる』に名門高校の劣等生役で主演しユニークな個性を発揮した。1977年には『アラスカ物語』(映画)で、丹波哲郎と父子共演を果たしている。

1975年の『水色の時』(NHK連続テレビ小説)を皮切りにテレビドラマにも多数出演。1977年には『ジャッカー電撃隊』で主役の桜井五郎(スペードエース)役を演じた。

丹波義隆の関連商品

Twitterではニュース・出演番組に合わせてツイートしています
Twitterhttps://twitter.com/yapy_talent
記事の一部はWikipediaより引用もしくは改変したものを掲載している場合があります。

ページトップへ